価格で探す

477商品

おすすめ順 価格順 新着順

477商品 13-24表示
  • 粉引風船葛馬盥茶碗 福森阿也作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons9.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 粉引風船葛馬盥茶碗 福森阿也作  SOLD OUT
    ◇福森阿也・・昭和11年、津市に生まれ。同48年に夫の福森守比古阿漕焼より独立し、この頃より絵付茶陶を志す。同5年、津市高茶屋狐森窯に工房を移す。同60年、日本画家を大河内米雲先生に師事。平成3年、茶陶焼成の為の穴窯を築く。
    ◇女性作家らしい、感じのよい作品です。
    ◇きれいで、状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 萩焼文琳茶入 十四代 坂倉新兵衛造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 萩焼文琳茶入 十四代 坂倉新兵衛造  39,000円(内税)
    ◇坂倉新兵衛(十四代)・・大正6年生、父十二代新兵衛に師事し、昭和34年14代襲名。昭和47年山口県指定無形文化財保持者となる。昭和50年没。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇50年前頃の作品。
  • 輪島塗沈金七宝紋炉縁   東恒博 作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 輪島塗沈金七宝紋炉縁 東恒博 作  SOLD OUT
    ◇東 恒博(ひがしつねひろ)・・輪島塗の沈金作家。昭和24年、輪島市生まれ。同42年、角野岩次に師事。輪島市美術展入選23回・日展入選12回他
    ◇細かな沈金の七宝紋が感じよいです。
    ◇共箱ではありませんが、販売当初の箱ではないかと思われます。
    ◇基本的にきれいで状態良好です。(指摘あり)
    ◇昭和53年頃の作品。
  • 黒茶碗  園部玄哉作<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons11.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 黒茶碗 園部玄哉作 SOLD OUT
    ◇園部玄哉(そのべげんや)・・昭和26年、北海道生。昭和58年瀬戸市にて独立し、東京デザイナー学院陶芸講師。平成元年、美濃国際陶芸展入選。各地の個展を開催
    ◇楽系軟陶で、黒の中に赤が入っています。
    ◇作品は、状態良好です。
    ◇30年前頃の作品
  • 銘「長寿の友」茶杓 後藤瑞巌書付 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons9.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 銘「長寿の友」茶杓 後藤瑞巌書付  33,000円(内税)
    ◇後藤瑞巌(ごとうずいがん)・・明治12年大垣に生まれる。僧名、瑞巌宗碩。蔭凉軒と号す。荒尾の円成寺全識について得度。東京帝国大学在学中、釈宗活に参じ、大正3年、宗活の印記を受けて朝鮮に渡り、京城妙心寺別院を創立し住職となる。昭和4年、円成寺住職、同6年、妙心寺山内東海庵住職、昭和9年、臨済宗大学学長に就任。昭和21年、妙心寺六百十五世管長、さらに同22年から26年まで大徳寺五百三世管長を歴任。大珠院に隠棲。昭和40年遷化。
    ◇状態良好です。(指摘あり)
    ◇60年〜70年前頃の作品。
  • 「壷中日月長」一行書  河野太通筆 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 「壷中日月長」一行書 河野太通筆  25,000円(内税)
    ◇河野太通(こうのたいつう)・・昭和5年、大分県出身。昭和23年、大分県中津市・臨済宗妙心寺派松巌寺で出家得度。昭和28年、臨済宗妙心寺派祥福僧堂に掛塔。昭和52年〜平成16年まで祥福寺僧堂師家。平成6年〜平成13年まで花園大学学長。現在、兵庫県姫路市の龍門寺住職。アジアの友を支援する「RACK」代表。平成22年、臨済宗妙心寺派管長、全日本仏教会会長に就任。著書に『祥福寺僧堂』『床の間の禅語』『続・床の間の禅語』『豊かな心を生きる』など。
    ◇きれいで、状態良好です。(指摘あり)
  • 「壷中日月長」一行書  山岸久祐筆 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 「壷中日月長」一行書 山岸久祐筆  15,000円(内税)
    ◇山岸久祐(やまぎしきゅうゆう)・・大徳寺の総見院住職。総長。令和元年、遷化。
    ◇総見院・・大徳寺境内北西に、塔頭の総見院(そうけんいん)がある。安土・桃山時代、1582年の本能寺の変後に、織田信長、織田家の菩提寺になった。臨済宗大徳寺派。
    ◇感じのよい字です。
    ◇指摘ありますが、状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 即中斎好写独楽形平喰籠 吉田華正作 堀内宗心書付<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons2.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 即中斎好写独楽形平喰籠 吉田華正作 堀内宗心書付 39,000円(内税)
    ◇吉田華正・・昭和15年、蒔絵師吉田栄作の長男とし生まれる。十五歳で中内輝雄(耕峰)に師事。光琳の感覚にひかれ季節花鳥風月をモチーフにして製作。昭和53年、読売新聞社長賞。平成十年、伝統工芸士に認定。平成21年、石川県伝統産業優秀技術者受賞他。
    ◇表千家・堀内宗心宗匠の書付があります。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇きれいで状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 朝日焼燔師粉引茶碗 十四代 松林豊斎 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons8.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 朝日焼燔師粉引茶碗 十四代 松林豊斎 造 SOLD OUT
    ◇松林豊斎(十四代)・・大正10年、遠州七窯の朝日焼の窯元に生れる。楠部弥弌に師事する。昭和21年十四代、継承。平成16年、没。現在、十七代目。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇状態良好です。箱は、経年感あり。
    ◇50年~70年前頃の作品。
  • 時代写 野馬釜 般若勘渓作 ※炉釜<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 時代写 野馬釜 般若勘渓作 ※炉釜 45,000円(内税)
    ◇般若勘渓(はんにゃかんけい)・・昭和8年、高岡市生まれ。香取正彦(人間国宝)・三代の父勘渓に師事。昭和40年に四代・勘渓を襲名。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇指摘あるものの基本的にきれいで状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 呉須赤絵鉢  永楽善五郎(即全)造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons6.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 呉須赤絵鉢 永楽善五郎(即全)造  SOLD OUT
    ◇永楽善五郎・・千家十職の永楽家の十六代を昭和9年に襲名。永楽即全。平成10年没。現在は十七代目。
    ◇作品は、状態良好です。箱は、経年感・汚れ・紐千切れあり。紐は、新しく付けますので、選んで下さい。備考欄に当店が紐を交換するかお客様自身が交換するかを書いて下さい。
    ◇昭和初期〜中期頃。
  • 刷毛三島茶碗 四代 三浦竹泉造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 刷毛三島茶碗 四代 三浦竹泉造 30,000円(内税)
    ◇三浦竹泉(四代)・・明治44年二代竹泉の長男として生れ、昭和六年、四代竹泉を継承する。主に煎抹茶器を製作。昭和47年五代竹泉に譲り隠居する。昭和51年没。現在、五代目。
    ◇割と感じのよい作品です。
    ◇作品は、キレイで状態良好です。
    ◇50年〜60年前頃の作品。
477商品 13-24表示
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>