釜道具・五徳・風炉付属品

7商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
7商品 1-7表示
  • 釣釜道具揃(釣手・釜鐶・釜鎖) 田中敏孝 作<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons11.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 釣釜道具揃(釣手・釜鐶・釜鎖) 田中敏孝 作 15,000円(内税)
    ◇基本的にきれいで状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 象嵌入釣釜道具揃(釜鐶・釜鎖・釜弦)木村清五郎作<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 象嵌入釣釜道具揃(釜鐶・釜鎖・釜弦)木村清五郎作 14,000円(内税)
    ◇新潟県の金工師・木村清五郎さんの作品です。
    ◇菊桐の象嵌入です。
    ◇1〜2回程度の使用痕ありますが、基本的にきれいで状態良好です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 真鍮 木瓜釜釣 四代 高木治良兵衛 造 真鍮 木瓜釜釣 四代 高木治良兵衛 造 SOLD OUT
    ◇高木治良兵衛(四代)・・明治44年、三代高木治良兵衛の長男として京都に生まれる。初代は大西家浄雪に師事し、以後代々釜座で釜の製作にあたる。三代高木治良兵衛に師事。彫金を中野美海、日本画を三宅鳳白に指導を受ける。昭和26年、四代治良兵衛を襲名。現在六代目。
    ◇当店入荷時黒ずんでましたが、ある程度磨いておきました。多少、磨き残しあり。
    ◇状態良好です。
    ◇昭和41年頃の作品
  • 法蓮炉五徳 初代宮崎寒雉造 大西浄長識 ※十三代大西清右衛門 法蓮炉五徳 初代宮崎寒雉造 大西浄長識 ※十三代大西清右衛門 28,000円(内税)
    ◇初代宮崎寒雉の法蓮炉用五徳です。
    ◇大西浄長の識箱(昭和5年【庚午】の初春)です
    ◇作品は、時代的に古いので、触るとぽろっぽろっと錆がとれます。使用には問題ありません。
    ◇初代 宮崎寒雉・・江戸時代前期の釜師。石川県中居の鋳物師の家に生まれる。京都で大西浄清の門にはいったという。金沢藩主前田利常の御用釜師となり,仙叟宗室の指導をうけて柏葉釜,焼飯釜などの茶釜をつくった。正徳2(1712)年没。享年は80歳余。
    ◇大西浄長・・慶応二(1866)年、十二代大西浄典の長男として・・
  • 釣釜道具セット(釜鐶・釜鎖・釣手) 南部釜師 十二代鈴木忠兵衛作 釣釜道具セット(釜鐶・釜鎖・釣手) 南部釜師 十二代鈴木忠兵衛作 SOLD OUT
    ◇初代鈴木忠兵衛は、南部藩命をもって上洛、当時、金工の宗であった京都・名越家に入り、茶の湯釜技術で伝承、1616年以来代々、南部藩御用釜師として明治にいたるまで約300年近く献上釜を製作した。その十二代の作品となります。
    ◇作りの凝った釣釜道具です。
    ◇多少使用されてますが、基本的にきれいで状態良好です。
    ◇平成4年頃の作品。
  • 唐草象嵌鉄木瓜釣 宝暦年時代 名越浄味造 大西浄心(十五代清右衛門)極箱 ※釜弦 唐草象嵌鉄木瓜釣 宝暦年時代 名越浄味造 大西浄心(十五代清右衛門)極箱 ※釜弦 SOLD OUT
    ◇宝暦年時代 名越浄味の作品です。
    ◇大西浄心の極み箱です
    ◇作品は、状態良好です。
    ◇十五代大西清右衛門(浄心)・・十四代浄中の次男として大正13年生まれる。九州大学卒業後、京都大学大学院、京都美術学校専攻科にて学ぶ。昭和三十五年に十五代大西清右衛門を襲名。千家の好みの釜を多く作った。京釜についての執筆も旺盛に行い、多くの論文を残した。平成14年、没。現在、十六代目。
  • 鉄法蓮五徳 宝暦年 西村道爺造 大西浄心(十五代清右衛門)極 ※炉用 鉄法蓮五徳 宝暦年 西村道爺造 大西浄心(十五代清右衛門)極 ※炉用 28,000円(内税)
    ◇宝暦年時代 西村道爺の作品です。
    ◇大西浄心の極み箱です
    ◇作品は、時代的に古いので、触るとぽろっぽろっと錆がとれます。使用には問題ありません。
    ◇十五代大西清右衛門(浄心)・・十四代浄中の次男として大正13年生まれる。九州大学卒業後、京都大学大学院、京都美術学校専攻科にて学ぶ。昭和三十五年に十五代大西清右衛門を襲名。千家の好みの釜を多く作った。京釜についての執筆も旺盛に行い、多くの論文を残した。平成14年、没。現在、十六代目。
  • <
  • 1
  • >
7商品 1-7表示
  • < Prev
  • Next >
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>