美濃・瀬戸茶碗

9商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
9商品 1-9表示
  • 黄瀬戸平茶碗 29世 加藤唐三郎 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons6.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 黄瀬戸平茶碗 29世 加藤唐三郎 造 SOLD OUT
    ◇加藤唐三郎(29世)・・家譜に初代は貞応年間の藤ノ四郎景正。昭和17年技術保存認定者の資格を得る。現在、31世。
    ◇古黄瀬戸っぽい雰囲気のする茶碗です
    ◇作品は、状態良好です。箱は経年感・汚れあり
    ◇昭和初期頃だと思われる。
  • 鼠志野平茶碗  加藤十右衛門窯 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons13.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 鼠志野平茶碗 加藤十右衛門窯  15,000円(内税)
    ◇加藤十右衛門・・昭和27年生。美濃大平の陶祖、加藤景豊の流れをくむ。昭和15年大菅に八坂窯を開窯。岐阜県無形文化財保持者に認定される。昭和49年没、享年8歳。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇50〜60年前頃の作品。
  • 青織部茶碗 加藤十右衛門 造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons7.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 青織部茶碗 加藤十右衛門 造  58,000円(内税)
    ◇加藤十右衛門・・昭和27年生。美濃大平の陶祖、加藤景豊の流れをくむ。昭和15年大菅に八坂窯を開窯。岐阜県無形文化財保持者に認定される。昭和49年没、享年8歳。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇50〜60年前頃の作品。
  • 志野茶碗 加藤十右衛門造  志野茶碗 加藤十右衛門造  38,000円(内税)
    ◇加藤十右衛門・・昭和27年生。美濃大平の陶祖、加藤景豊の流れをくむ。昭和15年大菅に八坂窯を開窯。岐阜県無形文化財保持者に認定される。昭和49年没、享年8歳。
    ◇やや使用感ありますが、状態良好です。
    ◇50年前頃の作品
  • 瀬戸茶碗 片桐貞泰(石州流十五代) 作 焼-加藤光右衛門 瀬戸茶碗 片桐貞泰(石州流十五代) 作 焼-加藤光右衛門 SOLD OUT
    ◇片桐貞泰宗匠の手造りの茶碗で、焼成は加藤光右衛門です。
    ◇片桐貞泰(かたぎりさだたか)・・大正12年、生まれ。水田秀光の子。石州流15世家元。昭和58年没。
    ◇加藤光右衛門・・昭和12年生。加藤十右衛門(岐阜県無形文化財保持者)の次男で、父に師事する。岐阜県の笹原に山十窯を築く。茶陶中心。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇40年前頃の作品
  • 志野茶碗 加藤光右衛門 作 志野茶碗 加藤光右衛門 作 SOLD OUT
    ◇加藤光右衛門・・昭和12年生。加藤十右衛門(岐阜県無形文化財保持者)の次男で、父に師事する。岐阜県の笹原に山十窯を築く。茶陶中心。
    ◇出来のよい作品です
    ◇作品はきれいで、状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品
  • 織部茶碗 加藤鈔 (しょう) 造 織部茶碗 加藤鈔 (しょう) 造 14,000円(内税)
    共箱・無傷
    横12.2cm×奥行11.4cm×高7.6cm
    ◇加藤鈔(かとうしょう)・・昭和2年生。先々代丈助は赤津窯系譜18世景徳の養子で、21世にあたる。平成9年瀬戸市無形文化財、平成12年愛知県無形文化財保持者に認定される。近年、没。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。箱は多少経年感あり。
    ◇30年〜40年前頃の作品。
  • 白磁やなぎ茶碗  加藤五山 造  白磁やなぎ茶碗 加藤五山 造  14,000円(内税)
    ◇加藤五山(ござん)・・大正11年、愛知県瀬戸市生。父・加藤鶴仙に技陶を学ぶ。中国染付の研究を重ね、昭和51年には中国故宮博物院より元時代の染付の復元の依頼を受ける。古染付の第一人者として同56年愛知県伝統技術保持者に認定。昭和59年、真珠釉完成。アイルランド国立美術館に7点、日中友好協会北京記念館に「涼磁」が永久保存。愛知県文化財保存会理事。平成19年、没。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品は指摘ありますが、基本的にきれいで状態良好です。
    ◇深さは、浅めです。◇30年前頃の作品。
  • 志野茶碗 玉置保夫 作 志野茶碗 玉置保夫 作 45,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂付
    胴径14cm×高8.8cm
    ◇玉置保夫・・昭和16年、岐阜県多治見市生。加藤幸兵衛に師事する。自然の赤と自身の想いをこめた色の「赤志野」、現代風の織部である「今織部」の作品を中心につくる。岐阜県無形文化財保持者。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • <
  • 1
  • >
9商品 1-9表示
  • < Prev
  • Next >
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>