茶入

15商品

おすすめ順 価格順 新着順

15商品 1-12表示
  • 萩焼文琳茶入 十四代 坂倉新兵衛造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 萩焼文琳茶入 十四代 坂倉新兵衛造  39,000円(内税)
    ◇坂倉新兵衛(十四代)・・大正6年生、父十二代新兵衛に師事し、昭和34年14代襲名。昭和47年山口県指定無形文化財保持者となる。昭和50年没。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇50年前頃の作品。
  • 信楽焼茶入 四代 上田直方造 信楽焼茶入 四代 上田直方造 23,000円(内税)
    ◇上田直方(四代)・・明治31年、三代上田直方の長男として生まれる。昭和6年、四代上田直方を襲名。昭和18年、信楽焼技術保持者に認定。昭和39年、「信楽焼」で滋賀県指定無形文化財に認定。古信楽の魅力に着目して茶陶制作に専念。昭和50年、没。
    ◇割りと出来のよい作品です。
    ◇仕覆に少し難ありますが、作品は状態良好です。
    ◇50年前頃の作品。
  • 高取焼肩衝茶入 十四代 亀井味楽 造 高取焼肩衝茶入 十四代 亀井味楽 造 28,000円(内税)
    ◇亀井味楽(十四代)・・昭和六年、福岡市生。十三代味楽に師事。昭和35年、14代味楽襲名。福岡市無形文化財に指定される。平成13年に長男に15代目を譲り、「又生庵」の号名を受け、作陶を続けている。
    ◇状態良好です。(指摘あり) 箱経年感あり。
    ◇40年〜50年前頃の作品。
  • 高取焼茄子茶入 十四代 亀井味楽 造 高取焼茄子茶入 十四代 亀井味楽 造 28,000円(内税)
    ◇亀井味楽(十四代)・・昭和六年、福岡市生。十三代味楽に師事。昭和35年、14代味楽襲名。福岡市無形文化財に指定される。平成13年に長男に15代目を譲り、「又生庵」の号名を受け、作陶を続けている。
    ◇状態良好です。(指摘あり) 箱経年感あり。
    ◇40年〜50年前頃の作品。
  • 大海茶入  桶谷定一 作 大海茶入 桶谷定一 作 SOLD OUT
    ◇桶谷定一・・昭和8年生。京都にて、父の初代定一に師事する。日展、各展に出品、受賞。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 亀井味楽 銘「山路」高取焼茶入 尋牛斎(久田宗也)書付 亀井味楽 銘「山路」高取焼茶入 尋牛斎(久田宗也)書付 SOLD OUT
    ◇亀井味楽(十四代)・・昭和六年、福岡市生。十三代味楽に師事。昭和35年、14代味楽襲名。福岡市無形文化財に指定される。平成13年に長男に15代目を譲り、「又生庵」の号名を受け、作陶を続けている。
    ◇表千家・尋牛斎宗匠の書付があります。
    ◇状態良好です。(指摘あり) 箱経年感あり。
    ◇50年前頃の作品。
  • 膳所焼茶入 陽炎園 造  膳所焼茶入 陽炎園 造  SOLD OUT
    ◇陽炎園(岩崎新定)・・・大正2年生。遠州七窯の一つ、膳所焼の窯を復興した父・健三に師事。昭和60年滋賀県文化賞受賞。昭和62年膳所焼美術館を設立。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇状態良好です。(指摘あり) 箱経年感あり。
    ◇40年前頃の作品。
  • 朝日焼鹿背柑子形茶入 十四代 松林豊斎 造 朝日焼鹿背柑子形茶入 十四代 松林豊斎 造 SOLD OUT
    ◇松林豊斎(十四代)・・大正10年、遠州七窯の朝日焼の窯元に生れる。楠部弥弌に師事する。昭和21年十四代、継承。平成16年、没。現在、十六代目。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇20〜30年前頃の作品。
  • 膳所焼大江写茶入 陽炎園 造  膳所焼大江写茶入 陽炎園 造  20,000円(内税)
    ◇陽炎園(岩崎新定)・・・大正2年生。遠州七窯の一つ、膳所焼の窯を復興した父・健三に師事。昭和60年滋賀県文化賞受賞。昭和62年膳所焼美術館を設立。
    ◇大江茶入・・小堀遠州の愛蔵品として名高い茶入の命銘は、膳所に近い大江の地名をとって名づけられた。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇きれいで美品です。
    ◇10〜20年前頃の作品。
  • 備前茶入 藤原雄 造 備前茶入 藤原雄 造 SOLD OUT
    ◇藤原雄・・昭和7年、岡山県生。人間国宝の父・藤原啓のもとで備前焼を修業。世界各地で作陶や個展をつづけ、伝統に近代的な感覚をとりいれた作品で知られる。平成8 年、備前焼で人間国宝。倉敷芸術科学大教授。平成13年、没。享年69才。明治大卒。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品は状態良好です。(指摘あり)
    ◇昭和57年頃の作品。
  • 高取茶入 十三代 高取八仙 作 替仕覆付 高取茶入 十三代 高取八仙 作 替仕覆付 38,000円(内税)
    ◇高取八仙(たかとりはっせん)・・昭和9年生まれ。祖父八扇佐七から茶陶を学び、上野、高取古窯研究家の美和弥之助に師事。昭和28年、高取焼窯元十三代を継ぐ。平成8年、パリ芸術際展で芸術大賞。平成13年、伝統工芸士会長。また、韓国に渡り古窯研究。
    ◇薄造りで見た目より軽く、釉流れがきれいで出来のよい作品です。
    ◇作品はきれいで美品です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 膳所焼肩衝茶入 陽炎園 造 膳所焼肩衝茶入 陽炎園 造 13,000円(内税)
    ◇陽炎園(岩崎新定)・・・大正2年生。遠州七窯の一つ、膳所焼の窯を復興した父・健三に師事。昭和60年滋賀県文化賞受賞。昭和62年膳所焼美術館を設立。
    ◇作品は出来がよいです。
    ◇蓋裏の金紙にやや使用感あり。仕覆は、経年感・使用感あり。仕覆の名前は、分かりません。共箱は、経年感あり。
    ◇30年〜40年前頃の作品。
15商品 1-12表示
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>