15,000円〜20,000円未満

86商品

おすすめ順 価格順 新着順

86商品 1-12表示
  • 松地紋銚子 替蓋付 高橋敬典<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons2.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 松地紋銚子 替蓋付 高橋敬典 SOLD OUT
    ◇山形県の人間国宝の高橋敬典(工房)の作品です。
    ◇多少、錆ありますが、それ以外状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 輪島塗朱八角喰籠 掛子付 若島量平造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 輪島塗朱八角喰籠 掛子付 若島量平造  18,000円(内税)
    ◇若島量平(三代目)・・昭和44年、輪島漆器大雅堂(株)を設立。輪島で初めて、百貨店における展示会・外商販売を始める。現在、五代目。
    ◇掛子付で、中に松葉蒔絵があります。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇40年〜50年前頃の作品。
  • 美濃伊賀亀香合 加藤芳右衛門 造 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons9.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 美濃伊賀亀香合 加藤芳右衛門 造  18,000円(内税)
    ◇加藤芳右衛門・・昭和7年生まれ。加藤十右衛門の長男。父に師事する。父が開いた八坂窯を受け継ぎ、志野・織部・黄瀬戸の茶陶を中心に製作する。平成21年、没。
    ◇面白味のある、感じのよい作品です。
    ◇作品は、状態良好です。)
    ◇30年前頃の作品。
  • 松透し蓋置  二代 真葛香斎 作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons12.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 松透し蓋置 二代 真葛香斎 作  15,000円(内税)
    ◇真葛香斎(二代)・・大正11年、東京生。清水六兵衛に指導を受ける。のち、父・香斎のもとで茶道具製作に専念する。昭和47年、二代真葛香斎(五代宮川香斎)を襲名。平成14年、隠居し治平を名乗る。現在、三代真葛香斎(六代宮川香斎)。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品は、 きれいで状態良好です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 絵唐津竹蓋置 中里重利作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 絵唐津竹蓋置 中里重利作  15,000円(内税)
    ◇中里重利・・昭和5年、十二代中里太郎衛門の三男として生まれる。父に師事し、技術的な面では古唐津を基本としている。昭和51年には日展の審査をつとめ翌年から会員となる。地域文化功労者表彰他。平成27年、没。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇きれいで美品です。
    ◇10年〜20年前頃の作品。
  • 十牛図汲出茶碗十客 保庭楽入 造  十牛図汲出茶碗十客 保庭楽入 造  SOLD OUT
    ◇保庭楽入(二代)・・昭和4年、長野県生。初代楽入に師事し壺中窯(滋賀県信楽町)で作陶。昭和38年、二代楽入継承。伝統の信楽焼で茶陶が中心。現在、三代目。
    ◇この十牛図は妙心寺管長梶原逸外大師より提供していただいたもので、画筆は建仁寺管長竹田益州大師の徒弟村山梅萼禅師によって数奇者用に簡略画していただいたもの。(小冊子より)
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 天目釉飾壷(茶壷) 万代草山造 天目釉飾壷(茶壷) 万代草山造 SOLD OUT
    ◇京都の万代草山(昭和10年生まれ。京都青窯会共同組合所属)さんの作品です
    ◇作品は、使用回数少なめで、状態良好です。
    ◇30年の作品。
  • 藤井誡堂 「松涛」横物 軸 藤井誡堂 「松涛」横物 軸 13,000円(内税)
    ◇藤井誡堂・・明治31年生。大徳寺塔頭三玄院に住す。大徳寺515世住持を勤める。昭和59年遷化。享年87歳
    ◇松涛(しょうとう)・・松に風の吹く音を波にたとえた語。松籟(しょうらい)。松韻。
    ◇ややシミ・折れ・汚れあります。そんなには悪くはないと思います。
    ◇50年前頃の作品。
  • 瀬戸茶碗 片桐貞泰(石州流十五代) 作 焼-加藤光右衛門 瀬戸茶碗 片桐貞泰(石州流十五代) 作 焼-加藤光右衛門 17,000円(内税)
    ◇片桐貞泰宗匠の手造りの茶碗で、焼成は加藤光右衛門です。
    ◇片桐貞泰(かたぎりさだたか)・・大正12年、生まれ。水田秀光の子。石州流15世家元。昭和58年没。
    ◇加藤光右衛門・・昭和12年生。加藤十右衛門(岐阜県無形文化財保持者)の次男で、父に師事する。岐阜県の笹原に山十窯を築く。茶陶中心。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇40年前頃の作品
  • 萩茶碗 十二代 田原陶兵衛造 合箱 萩茶碗 十二代 田原陶兵衛造 合箱 18,000円(内税)
    ◇田原陶兵衛(十二代)・・大正14年生。萩焼深川本窯の次男。兄の11代陶兵衛に師事。昭和31年12代陶兵衛を襲名。古萩の技法の再現に心血を注ぎ、その功績により昭和56年山口県から無形文化財保持者に認定される。平成3年没
    合箱です。
    ◇白釉で感じがよいです。
    ◇作品は多少の使用感とくっつきがあります。基本的にはきれいで状態良好です。
    ◇50年前頃の作品
  • 独楽塗莨入 前端欣斎 作 独楽塗莨入 前端欣斎 作 15,000円(内税)
    ◇前端欣斎(きんさい)・・昭和22年、石川県生まれ。父は初代・前端春斎。兄は前端雅峯(二代春斎)。立命館大学法学部卒業後、父に師事する。いじ塗、蒔絵の技法を習得。平成2年、茶道具美術公募展入選他
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 虫明焼掛分耳付水指 横山香寶(宝)造 合箱 虫明焼掛分耳付水指 横山香寶(宝)造 合箱 18,000円(内税)
    ◇横山香寶(宝)・・虫明焼の森香州に15歳の時から師事し、香寶と号す。昭和5年虫明の瀬溝に築窯し、清風や香山をと写した優雅な作品を焼いた。昭和14年、没。享年、74歳。以後、虫明焼は現代までに香寶の弟子黒井一楽(岡山県重要無形文化財保持者)後に岡本英山。そして、現在は、岡山県重要無形文化財保持者の黒井千左、黒井慶雲、松本学などが、茶陶を中心に焼いています。
    ◇やや古く、なんとなく良さものある作品です。
    ◇作品は、状態良好です。蓋に傷っぽく見える箇所あり。
86商品 1-12表示
>