5,000円〜10,000円未満

59商品

おすすめ順 価格順 新着順

59商品 1-12表示
  • 大徳寺古材 唐櫃香合 二代 前端春斎 作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons8.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 大徳寺古材 唐櫃香合 二代 前端春斎 作  7,000円(内税)
    ◇開山国師650年(昭和62年)大遠忌奉讃大茶会記念の品です。
    ◇大徳寺の古材を使用した香合で、加賀の二代前端春斎(雅峯)さんの作です。
    ◇状態良好です。
    ◇13代大徳寺管長の中村祖順(看雲)の在判ですが、コピー的なものだと思われます。
  • 萩千切蓋置 十二代 坂倉新兵衛造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 萩千切蓋置 十二代 坂倉新兵衛造 9,000円(内税)
    ◇坂倉新兵衛(十二代)・・明治14年生。同30年、十二代新兵衛を襲名。萩焼の名工で、昭和23年萩焼美術陶芸協会長、昭和31年には山口県無形文化財の指定、翌年に国の無形文化財記録作成の指定を受ける。同35年、没。
    ◇作品は状態良好です。箱汚れあり
    ◇昭和20〜30年頃の作品。
  • 近江八景図手桶替茶器  手塚祥堂 作<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 近江八景図手桶替茶器 手塚祥堂 作 8,000円(内税)
    ◇京都の手塚祥堂さんの作品です。
    ◇作品は、状態良好です。
    ◇30年~40年前頃の作品。
  • 仁清写砂金袋松島茶器  森里陶楽造 仁清写砂金袋松島茶器 森里陶楽造 SOLD OUT
    ◇京都の森里陶楽さんの作品です。現在、三代目ですが、先代か先々代の作品です。
    ◇作品は、状態良好です。
    ◇40年~60年前頃の作品。
  • 銘「寒雲」茶杓  三重野与雲書付  銘「寒雲」茶杓 三重野与雲書付  7,000円(内税)
    ◇三重野与雲(みえのようん)・・大徳寺・芳春院先々代住職。
    ◇共筒に使用スレ・シミありますが、茶杓は状態良好です。
    ◇30年〜40年前頃の作品。
  • 菊置上貝香合  豊泉 造  菊置上貝香合 豊泉 造  SOLD OUT
    ◇豊泉・・京都の作家。
    ◇感じのよい作品です
    ◇多少の使用感・スレはありますが、仕方がない程度です。状態良好です
    ◇40年〜50年前頃の作品。
  • 奈良絵茶碗 大塩昭山造  奈良絵茶碗 大塩昭山造  SOLD OUT
    ◇奈良県の大塩昭山さんの作品です。現在、四代目ですが、先々代位の作品だと思います。
    ◇状態良好です
    ◇50年前頃の作品。
  • 「紅炉一点雪」軸 一行書 尾関宗園(桃林)筆 合箱 「紅炉一点雪」軸 一行書 尾関宗園(桃林)筆 合箱 SOLD OUT
    ◇尾関宗園(おぜきそうえん)・・臨済宗大徳寺派 大徳寺頭塔大仙院 住職 号:桃林 昭和7年、奈良県に生まれ、高校3年仏門に入る。同30年 奈良大和郡山慈光院住職となる。同40年 弱冠33才で大徳寺塔頭大仙院住職となり現在に至る。現在 紫野大徳寺塔頭大仙院住職(宗教法人大仙院代表役員)、最高裁判所家事調停委員、国立京都工芸繊維大学講師
    ◇紅炉一点雪(こうろ いってんの ゆき)・・赤々と燃える炉の上に チラリと一片の雪が舞い落ちる瞬時に消えて跡形も残さないさま
    ◇基本的にきれいで状態良好です。
  • 萩焼手捏蓋置 十二代 田原陶兵衛 造  萩焼手捏蓋置 十二代 田原陶兵衛 造  7,000円(内税)
    ◇田原陶兵衛(十二代)・・大正14年生。萩焼深川本窯の次男。兄の11代陶兵衛に師事。昭和31年12代陶兵衛を襲名。古萩の技法の再現に心血を注ぎ、その功績により昭和56年山口県から無形文化財保持者に認定される。平成3年没。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇作品は状態良好です。箱汚れあり
    ◇50年〜60年前頃の作品。
  • 銘「吉祥」茶杓  戸上明道書付  銘「吉祥」茶杓 戸上明道書付  8,000円(内税)
    ◇戸上明道(とがみ みょうどう)・・昭和10年三重県に生まれる、龍谷大学卒業、立命館大学院終了、玉龍寺(三重県)住職。
    ◇玉瀧寺の古竹の茶杓です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 炉辺画賛「話尽山雲海情」軸 西部文浄筆 炉辺画賛「話尽山雲海情」軸 西部文浄筆 SOLD OUT
    ◇西部文浄・・大正14年滋賀県彦根市・江国寺に生まれる。昭和10年福井県小浜市・高成寺にて得度。昭和26年大谷大学卒業。南禅寺専門道場に掛塔、柴山全慶老師について参禅弁道。昭和49年京都市東山区・東福寺塔頭同聚院住職に就任。
    ◇語尽山雲海月情・・山の心情、雲の心情、海の心情、月の情心、即ち一切のこころと言うのが山雲海月の情で、この場合、親しきもの同士が胸中の心情、境地、心境のありったけを語りつくすさまを表すことばである。
    ◇上半分に黄シミあります。
  • 織部 ハジキ香合 山口錠鉄 造  織部 ハジキ香合 山口錠鉄 造  SOLD OUT
    ◇山口錠鉄(二代)・・「赤津の窯屋山口」として三百有余年、作陶に従事する家柄で、雅趣に富んだ茶陶が中心。特に織部の作品に手腕をみせる。京都南禅寺管長菊僊老大師に賞される。平成10年、没。現在、三代目。
    ◇状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
59商品 1-12表示
>