購入数


   
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
水色:出張等による発送不可日です。
共箱・無傷
胴径12.6cm×高7.4cm
◇永楽善五郎・・千家十職の永楽家の十六代を昭和9年に襲名。永楽即全。平成10年没。現在は十七代目。
◇表千家・十三代即中斎宗匠の書付があります。
◇状態良好です。
◇70年前頃の作品

<写真の補足説明>
【2枚目】中-状態良好です。
【3枚目】永楽印
【4枚目】日の出に嶋の絵
【6枚目】共箱-経年感・スレ・紐弱りあり。
【7枚目】箱蓋裏-永楽造 仁清写日ノ出二嶋ノ絵茶碗 即中斎花押
昭和15年20年〜頃の書付だと思われます。
即中斎・・茶道表千家十三世家元。京都生。表千家十二世惺斎の次男。幼名は覚二郎、号に無尽・清友軒。慶大文学部及び京大史学部選科卒。昭11年兄不言斎が急逝、さらに翌年父惺斎の死去のため、同年家元を継ぐ。戦時体制下、また戦後の混乱期にも静かに古格を守り、茶の普及につとめた。著書に『即中茶記』等。昭和54年(1979)77才。
【最後から2枚目】箱底面-善五郎造
>