この商品を見た人は、こんな商品にも興味を持っています

購入数


   
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
水色:出張等による発送不可日です。
共箱・共裂
最大径26.8cm×高17.8cm(蓋含)
◇角谷莎村(かくたにしゃそん)・・明治44年大阪市生。父の角谷巳之助に師事する。兄の角谷一圭(人間国宝)と共に釜を製作。昭和42年、大阪府工芸功労賞。日本工芸会近畿支部幹事・大阪工芸協会常務理事。昭和62年、没。
◇基本的には如心斎好の累座富士釜で、鳳凰風炉に合わせる事の多い釜です。
◇使用感は、ありますが、特に問題なくまぁまぁ良い方です。蓋は銀摘みで重みがあり、高級感があります。
◇50年前頃の作品。
<写真の補足説明>
【3枚目】銀摘みのよい蓋です。 青矢印-軽いヘコミっぽいのがありますが、特に気にならないとは思います。
【4枚目】見た目より重たく高級感があります。
【5枚目】中-特に問題なし。 水漏れ試験済み
【6枚目】底面-炭による使用はされています。 羽根下に莎村印
【7枚目】お手持ちの風炉に合わせる場合は、寸法をお確かめ下さい。
【最後から2枚目】共箱-経年感・汚れあり。

この商品を見た人は、こんな商品にも興味を持っています

カテゴリーから探す

>