120商品

おすすめ順 価格順 新着順

120商品 1-12表示
  • 市女笠香合  象彦 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons6.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 市女笠香合 象彦  6,000円(内税)
    ◇京塗りの象彦工房の作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 大亀老師直筆 招福釜 一ノ瀬宗辰作 立花大亀書付 ※風炉釜・銀摘み<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons7.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 大亀老師直筆 招福釜 一ノ瀬宗辰作 立花大亀書付 ※風炉釜・銀摘み SOLD OUT
    ◇高岡の四代一ノ瀬宗辰さんの作品です。
    ◇立花大亀和尚の「招福」銘入の白寿記念の釜です。銀摘みで感じがよいです。
    ◇立花大亀・・明治32年、大阪府生。大徳寺塔頭徳禅寺住職を経て、大徳寺山内に如意庵を再興。昭和54年、大徳寺松源院を再建。平成17年、遷化。
    ◇基本的にきれいで状態良好です。(指摘あり)
    ◇平成11年頃の作品。
  • 万代屋釜 角谷莎村造  ※風炉釜<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons15.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 万代屋釜 角谷莎村造 ※風炉釜 30,000円(内税)
    ◇角谷莎村(かくたにしゃそん)・・明治44年大阪市生。父の角谷巳之助に師事する。兄の角谷一圭(人間国宝)と共に釜を製作。昭和42年、大阪府工芸功労賞。日本工芸会近畿支部幹事・大阪工芸協会常務理事。昭和62年、没。
    ◇基本的にきれいで状態良好です。
    ◇50年前頃の作品。
  • 象嵌入釣釜道具セット(釜鐶・鎖・弦) 木村清五郎造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 象嵌入釣釜道具セット(釜鐶・鎖・弦) 木村清五郎造 13,000円(内税)
    ◇新潟県の金工師・木村清五郎さんの作品です。
    ◇菊桐の象嵌入です。
    ◇弦に使用スレ・釜鐶は錆・象嵌は剥げているのか金は非常に判りにくくなってます。鎖は、多少の経年感ありますが仕方がない程度です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 宮西玄性 銘入「清風」真形釜 佐藤清光作 小林太玄識(箱書) ※銀摘み・風炉釜<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons9.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 宮西玄性 銘入「清風」真形釜 佐藤清光作 小林太玄識(箱書) ※銀摘み・風炉釜 SOLD OUT
    >◇山形県の佐藤清光さんの作品です。
    ◇元大徳寺塔頭黄梅院住職の宮西玄性和尚の「清風」銘入の釜です。銀摘みで感じがよいです。
    ◇使用感ありますが、基本的に状態良好です。(指摘あり)
    ◇40年〜50年前頃の作品。
    ◇宮西玄性・・明治37年、石川県生。円福僧堂にて神月徹宗に参じる。大徳寺塔頭黄梅院住職。昭和57年遷化。78歳。
  • 桑彫亀香合 川本光春造 竹田益州書付<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 桑彫亀香合 川本光春造 竹田益州書付 23,000円(内税)
    ◇川本光春・・京都の指物師で、桑での作品を得意とする。祥桑軒という軒号は淡々斎より与えられた
    ◇竹田益州・・臨済宗の僧。建仁寺派第八代管長。大分生。竹田黙雷について修行。祥瑞寺・大仙寺を歴住、大徳寺執事長を経て建仁寺派管長になる。平成元年寂、92才。
    ◇顔の平たい面白味のある亀香合です。
    ◇きれいで、状態良好です。
    ◇40年前頃の作品。
  • 独楽香合 二代 村瀬治兵衛 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 独楽香合 二代 村瀬治兵衛 造 38,000円(内税)
    ◇村瀬治兵衛(二代)・・昭和2年、名古屋の代々木地師の家に生まれる。県立工業学校図案科を卒業後、父・初代治兵衛に師事。昭和26年、東京に転居。昭和51年、二代治兵衛を襲名。日々庵鈴木宗保氏、立花大亀老師の薫陶を受ける
    ◇古作風で、出来のよい作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 染付隅田川香合 橋本喜泉作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons11.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 染付隅田川香合 橋本喜泉作  3,800円(内税)
    ◇橋本喜泉・・昭和22年、生まれ。同42年、桃山窯・手塚大示に師事。同60年、独立開窯。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。箱は経年感あり。
    ◇30年前頃の作品。
  • 染付隅田川香合 四代 須田菁華 作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 染付隅田川香合 四代 須田菁華 作  SOLD OUT
    ◇須田菁華(四代)・・昭和15年、加賀生。祖父・二代菁華、三代父・菁華に師事。昭和37年、金沢美術工芸大学卒業ののちに、作陶生活に入る。昭和56年、四代菁華襲名。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。(指摘あり)
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 金銀菊桐唐草象嵌 釣釜道具セット(釜鐶・鎖・釜釣) 十二代 和田美之助 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 金銀菊桐唐草象嵌 釣釜道具セット(釜鐶・鎖・釜釣) 十二代 和田美之助 造 45,000円(内税)
    ◇和田美之助(十二代)・・昭和16年、京都生。江戸時代から続く釣鐘鋳造師で、十代より茶釜制作を行う。各百貨店、ギャラリーを中心に作品を発表。
    ◇象嵌金銀菊桐唐草が素敵です。
    ◇多少は使用感ありますが、基本的にきれいで状態良好です。共箱は経年感あり。
    ◇30年~40年前頃の作品。
  • あやめ茶碗 あかね窯(岡田華溪)作 有隣斎書付<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> あやめ茶碗 あかね窯(岡田華溪)作 有隣斎書付 SOLD OUT
    ◇あかね窯は、京都の茜窯(岡田華溪)の前作です
    ◇官休庵・有隣斎宗匠の書付があります。
    ◇華やかで感じのよい作品です。
    ◇作品は状態良好です。
    ◇40年〜50年前頃の作品。
    ◇岡田華渓・・大正10年生。日本画家井上正晴に師事ののち、京都東山にあかね窯として茶陶を製作。女性らしい繊細さと、シンプルさの調和が、見る人の心をひきつける。
  • 方谷浩明自筆・書付「百花為誰開」萩茶碗 十二代 田原陶兵衛造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons8.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 方谷浩明自筆・書付「百花為誰開」萩茶碗 十二代 田原陶兵衛造 45,000円(内税)
    ◇田原陶兵衛(十二代)・・大正14年生。萩焼深川本窯の次男。兄の11代陶兵衛に師事。昭和31年12代陶兵衛を襲名。古萩の技法の再現に心血を注ぎ、その功績により昭和56年山口県から無形文化財保持者に認定される。平成3年没。
    ◇方谷 浩明和尚の自筆で「百花為誰開」を茶碗に書かれています。
    ◇作品は状態良好です。(箱に指摘あり)
    ◇40年〜50年前頃の作品。
120商品 1-12表示
>