30,000円〜50,000円未満

108商品

おすすめ順 価格順 新着順

108商品 37-48表示
  • 色絵七宝之図茶碗 七代 高橋道八造 色絵七宝之図茶碗 七代 高橋道八造 45,000円(内税)
    ◇高橋道八(七代)・・明治40年、京焼の名門高橋道八家に生まれる。京都市美術工芸学校卒業後、家事に従事、昭和16年、七代道八を継承。茶陶の名工。昭和58年没。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇状態良好です(指摘あり)
    ◇40年前頃の作品。
  • 銘「彩雲」茶杓 久田宗也(尋牛斎)書付  銘「彩雲」茶杓 久田宗也(尋牛斎)書付  38,000円(内税)
    ◇十二代 久田宗也(尋牛斎)・・大正14年、生まれ。表千家流久田家12代。表千家13代千宗左にまなぶ。表千家流茶道教授として活躍。博識で知られ,「茶の道具」「茶の湯用語集」などの著作がある。不審庵理事をつとめた。平成22年没。85歳。京都出身。京大卒
    ◇彩雲・・ めでたいことが起きる前兆を指す雲。
    ◇状態良好です。(筒に微妙にシミあり)
    ◇30年〜40年前頃の作品。
  • 志野茶碗 加藤十右衛門造  志野茶碗 加藤十右衛門造  38,000円(内税)
    ◇加藤十右衛門・・昭和27年生。美濃大平の陶祖、加藤景豊の流れをくむ。昭和15年大菅に八坂窯を開窯。岐阜県無形文化財保持者に認定される。昭和49年没、享年8歳。
    ◇やや使用感ありますが、状態良好です。
    ◇50年前頃の作品
  • 而妙斎筆 「日々聴松風」色紙軸装 合箱 而妙斎筆 「日々聴松風」色紙軸装 合箱 45,000円(内税)
    ◇而妙斎・・昭和13年、生まれ。表千家14代家元。13代即中斎の長男で、昭和42年に大徳寺の方谷浩明老師より「而妙斎」の号を与えられて宗員となる。昭和54年に即中斎が逝去し、翌55年に14代宗左を襲名した。平成2年には利休400年忌を迎え、法要をいとなみ茶事を催している。平成30年、代を譲り、隠居名の宗旦を名乗る。
    ◇而妙斎宗匠の自筆の色紙を表装しているので合箱です。
    ◇極小のシミ・表具に軽い折れありますが、基本的にきれいで状態良好です。
    ◇20〜30年前頃の作品。
  • 金襴手扇面宝尽し茶碗  林淡幽 作  金襴手扇面宝尽し茶碗 林淡幽 作  35,000円(内税)
    ◇林淡幽・・昭和20年、京都生。叔父・二代林円山に師事し作陶をはじめる。昭和46年、淡幽を名乗り、独立、開窯。建仁寺竹田益州管長より五山窯の窯名を賜わる。代表作は祥瑞、色絵祥瑞の作品。
    ◇華やかな出来のよい作品です。
    ◇きれいで美品です。
    ◇20年前頃の作品
  • 刷毛目平茶碗 二代 真葛香斎作 ※五代 宮川香斎 刷毛目平茶碗 二代 真葛香斎作 ※五代 宮川香斎 30,000円(内税)
    ◇真葛香斎(二代)・・大正11年、東京生。清水六兵衛に指導を受ける。のち、父・香斎のもとで茶道具製作に専念する。昭和47年、二代真葛香斎(五代宮川香斎)を襲名。平成14年、隠居し治平を名乗る。現在、真葛六代目宮川香斎。
    ◇きれいで美品です。
    ◇20年前頃の作品
  • 摸粉引酒壷(徳利) 横井米禽 造 摸粉引酒壷(徳利) 横井米禽 造 30,000円(内税)
    ◇横井米禽(べいきん)・・本業(古美術商)の傍ら作陶にいそしみ、研究・研鑽を重ね、大正13年には東雲焼窯を譲り受けて作陶に励んだ。 朝鮮系のものから伊賀などの和物に安南まで幅広く手がけ、なりよりどれも実にお茶に適っているので茶席で取り合わせるに重宝し、現在でも人気が高い。茶陶のすべてを手がけ、専門の陶工顔負けの名作を残した。昭和16年没。享年56歳。
    ◇出来のよい作品です
    ◇状態良好です。
    ◇昭和初期頃の作品。
  • 火道具一揃(灰匙・火箸・釜鐶)高木治良兵衛 作  火道具一揃(灰匙・火箸・釜鐶)高木治良兵衛 作  SOLD OUT
    ◇高木治良兵衛(四代)・・明治44年、三代高木治良兵衛の長男として京都に生まれる。初代は大西家浄雪に師事し、以後代々釜座で釜の製作にあたる。三代高木治良兵衛に師事。彫金を中野美海、日本画を三宅鳳白に指導を受ける。昭和26年、四代治良兵衛を襲名。現在六代目。
    ◇作品は、多少使用感がありますが、きれいな方です。箱は経年感あり。
    ◇40年前頃の作品。
  • 御所丸沓碗 丸田正彦 作  御所丸沓碗 丸田正彦 作  35,000円(内税)
    ◇唐津焼の人気作家です。
    ◇勢いのある作品です。
    ◇御所丸という名前は、元々は古田織部の注文で朝鮮にて焼かれていた御本手茶碗の一種から由来しています。朝鮮との交易用の舟の名前「御所丸船」に積まれて秀吉に献上したとされる茶碗です。
    ◇きれいで、状態良好です。
    ◇平成6年頃の作品。(栞より)
  • 独楽塗香合 五代 川端近左 造 独楽塗香合 五代 川端近左 造 39,000円(内税)
    ◇川端近左(五代)・・大正四年、奈良県生。昭和3年、十二歳で四世近左に入門。同16年、養子となり、同38年、五代近左を襲名。伝統的な意匠と技法を守りつつ、今までにない味わいを出そうと、忠実に仕事に取り組んでいた。同56年、大阪府工芸功労賞。平成11年、没。現在、六代目
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 唐銅鬼面風炉 釜-畠春斎作 風炉-般若勘渓作 唐銅鬼面風炉 釜-畠春斎作 風炉-般若勘渓作 43,000円(内税)
    ◇釜は、高岡の初代畠春斎さんの作品です
    ◇般若勘渓・・昭和8年、高岡市生まれ。香取正彦(人間国宝)・三代の父勘渓に師事。昭和40年に四代・勘渓を襲名。同57年、伝統工芸日本金工新作展奨励賞受賞他。
    ◇何回かは使用されていますが、基本的にきれいな方です。経年感は、多少あり。共箱は、汚れあり。
    ◇30年〜40年前頃の作品。
    写真2枚目の蓋から、ややスレが多くなり、最後から3枚目から最後の写真の状態となりましたので、当初の販売価格から2千円引きの4万3千円で販売する事になりました。
  • 唐物写四方掛花入 和田麟之 作 唐物写四方掛花入 和田麟之 作 SOLD OUT
    ◇京都の唐物写を得意とする和田麟之さんの作品です。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇きれいで、状態良好です。
    ◇20年前頃の作品です。
108商品 37-48表示
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>