61商品

おすすめ順 価格順 新着順

61商品 1-12表示
  • 網文富士形釜 増山馨鉄 造  ※炉釜 網文富士形釜 増山馨鉄 造 ※炉釜 SOLD OUT
    ◇増山馨鉄・・大正11年生。慶長時代の高岡・鋳造師7人衆の末流で、釜師大国藤兵衛に師事する。文展商工展入選他。
    ◇使用回数少なめ、基本的にはきれいで状態良好です。釜鐶付(使用スレあり)
    ◇40年前頃の作品。
  • 而妙斎筆 「日々聴松風」色紙軸装 合箱<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 而妙斎筆 「日々聴松風」色紙軸装 合箱 45,000円(内税)
    ◇而妙斎・・昭和13年、生まれ。表千家14代家元。13代即中斎の長男で、昭和42年に大徳寺の方谷浩明老師より「而妙斎」の号を与えられて宗員となる。昭和54年に即中斎が逝去し、翌55年に14代宗左を襲名した。平成2年には利休400年忌を迎え、法要をいとなみ茶事を催している。平成30年、代を譲り、隠居名の宗旦を名乗る。
    ◇而妙斎宗匠の自筆の色紙を表装しているので合箱です。
    ◇極小のシミ・表具に軽い折れありますが、基本的にきれいで状態良好です。
    ◇20〜30年前頃の作品。
  • 浜松地紋真形釜 (風炉釜) 三代 角谷與斎(与斎)作 ※銀摘み<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 浜松地紋真形釜 (風炉釜) 三代 角谷與斎(与斎)作 ※銀摘み 95,000円(内税)
    ◇角谷與斎(与斎 三代)・・昭和13年、釜師二代角谷與斎の長男として生まれる。高校卒業後、父に師事する。昭和54年、三代與斎襲名。角谷一圭は叔父にあたる。日本経済奨励賞など受賞多数。
    ◇銀摘みで品がよいです。
    ◇きれいで、美品(ほとんど使用されてないよう)です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 藤井誡堂 「松涛」横物 軸<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons3.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 藤井誡堂 「松涛」横物 軸 13,000円(内税)
    ◇藤井誡堂・・明治31年生。大徳寺塔頭三玄院に住す。大徳寺515世住持を勤める。昭和59年遷化。享年87歳
    ◇松涛(しょうとう)・・松に風の吹く音を波にたとえた語。松籟(しょうらい)。松韻。
    ◇ややシミ・折れ・汚れあります。そんなには悪くはないと思います。
    ◇50年前頃の作品。
  • 利休好阿弥陀堂釜(炉釜)  高橋敬典<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons15.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 利休好阿弥陀堂釜(炉釜)  高橋敬典 25,000円(内税)
    ◇山形県の人間国宝 高橋敬典(工房)の作品です。
    ◇きれいで、美品です。
    ◇20年前頃の作品。<
  • 富士尾垂釜 初代 畠春斎 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons6.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 富士尾垂釜 初代 畠春斎 造 SOLD OUT
    ◇初代の畠春斎さんの作品です。
    ◇恰好のよい釜です
    ◇多少、使用感ありますが、基本的にはきれいで状態良好です。
    ◇昭和62年頃の作品。
  • 「関南北西東西活路通」軸 足立泰道 筆 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 「関南北西東西活路通」軸 足立泰道 筆  SOLD OUT
    ◇足立泰道・・昭和12年、生まれ。臨済宗大徳寺派、瑞龍山 雲澤禅寺(兵庫県)住職。
    ◇ややシミがありますが、紙質がシミっぽいので目立ちにくいです。
    ◇開炉によく使われ禅語です。
    ◇指摘以外は、状態良好です。
    ◇20年〜30年前頃の作品。
  • 糸目筒釜(銀摘み)北野宗三郎 造<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons12.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 糸目筒釜(銀摘み)北野宗三郎 造 20,000円(内税)
    ◇北野宗三郎・・大阪の釜師。千家の御好み道具などを制作。書付道具も多数存在する。
    ◇銀摘みで、荒々しい肌合いの感じのよい作品です
    ◇状態良好です(指摘あり)
    ◇30~40年前頃の作品。
  • 高取焼飾茶壷 十三代 高取八仙 作 高取焼飾茶壷 十三代 高取八仙 作 SOLD OUT
    ◇高取八仙(たかとりはっせん)・・昭和9年生まれ。祖父八扇佐七から茶陶を学び、上野、高取古窯研究家の美和弥之助に師事。昭和28年、高取焼窯元十三代を継ぐ。平成8年、パリ芸術際展で芸術大賞。平成13年、伝統工芸士会長。また、韓国に渡り古窯研究。
    ◇作品は、使用回数少なめで、基本的にはきれいな方です。
    ◇20年~30年の作品。
  • 大綱和尚遺詠「暮れて・・」軸 讃-足立泰道 画-松泉 大綱和尚遺詠「暮れて・・」軸 讃-足立泰道 画-松泉 SOLD OUT
    ◇足立泰道・・昭和12年、生まれ。臨済宗大徳寺派、瑞龍山 雲澤禅寺(兵庫県)住職。
    ◇大綱和尚の遺詠 題晩鐘「暮れてゆく 秋のわかれを告ぐるつく きけば悲しき 入合の鐘」
    ◇感じのよい作品です。
    ◇一箇所シミがありますが、紙質がシミっぽく見えるタイプですので、目立ちません。全体的にはきれいです。
    ◇平成12年頃の作品。
  • 銘「紅葉狩」銀閣寺古竹茶杓・銘「曲水」金閣寺古竹茶杓 有馬頼底書付 下削-高野宗陵 銘「紅葉狩」銀閣寺古竹茶杓・銘「曲水」金閣寺古竹茶杓 有馬頼底書付 下削-高野宗陵 55,000円(内税)
    ◇有馬頼底・・昭和八年東京生。大龍窟と号す。相国寺専門道場に掛錫、大津櫪堂に師事。同43年相国寺塔頭大光明寺住職、平成七年相国寺派管長に就、同時に金閣寺、銀閣寺住職を兼ねる。
    ◇感じのよい茶杓です。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇曲水・・春(主に3月),紅葉狩・・秋(主に10月)
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 独楽宝珠香合  二代 村瀬治兵衛 造 独楽宝珠香合  二代 村瀬治兵衛 造 35,000円(内税)
    ◇村瀬治兵衛(二代)・・昭和2年、名古屋の代々木地師の家に生まれる。県立工業学校図案科を卒業後、父・初代治兵衛に師事。昭和26年、東京に転居。昭和51年、二代治兵衛を襲名。日々庵鈴木宗保氏、立花大亀老師の薫陶を受ける
    ◇古作風で、出来のよい作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
61商品 1-12表示
>