この商品を見た人は、こんな商品にも興味を持っています

商品ID-154686388

「松下」文字茶碗 清水公照筆 小石原焼柳瀬窯 作

0円(内税)

在庫状況 売約済み


   
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
水色:出張等による発送不可日です。
◇清水公照・・元東大寺管長。207・208世別当。明治43年兵庫県姫路市生。龍谷大卒。書、絵画を得意とする。教学執事、大仏殿主任、二月堂主任、執事長等を歴任。平成11年歿、享年88歳。
◇柳瀬本窯・・創業から350年栄誉ある伝統を受け継ぐ筑前小石原焼の本窯十統の一つ。そのすぐ隣には東大寺長老、清水公照先生の作品を集めた私設美術館がある。
◇きれいで状態良好です。
◇40年前頃の作品
◇「松下」の意味を窯元に聞いてみたが、公照和尚には色々書いてもらって焼いたが、分からないとの事でした。個人的な意見では、松竹梅の一番上の松、まだその下にいるので、まだ努力しなければならない的に意味でしょうか?公照さんは、感覚的に書いたりするので・・
松下に続く禅語としては「松下看雲」「松下汲清泉」「松下水声涼」「松下清風」「松下有清風」等がある。
柳瀬本窯 清水公照美術館

この商品を見た人は、こんな商品にも興味を持っています

>