商品ID-151958907

青磁牡丹文鉢(平水指) 二代 宮永東山 造

0円(内税)

在庫状況 売約済み


   
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
水色:出張等による発送不可日です。
共箱・無傷・栞付
胴径26.8cm(本体)×高14.3cm(蓋含)
◇宮永東山(二代)・・明治40年、京都生まれ。京焼名工・父の初代東山に師事、昭和16年二代東山を襲名。色絵・染付など多様な技法・釉薬を用い、茶器・花器・など磁器作品を制作。京都伝統陶芸協会副会長。千茶道文化学院講師。平成6年、没。現在、三代目。
◇前の持ち主が、青磁牡丹文鉢に塗蓋を付け平水指として使っていたようです。
◇落ち着いた色合の出来のよい作品です。
◇状態良好です。
◇昭和40年頃の作品。

<写真の補足説明>
【2〜3枚目】蓋は、後に付けらているので多少大きいが、使用には問題ない程度です
【4枚目】中-状態良好です。
【5枚目】青磁を得意とした宮永東山さん、落ち着いた色です。
【6枚目】東山印
【7枚目】共箱-経年感・汚れあり。 青磁牡丹文鉢 東山作
【最後から2枚目】栞・東山会の会員の案内(発起人:荒川豊蔵 昭和40年)付

カテゴリーから探す

>