商品ID-151348683

「鳥啼山更幽」遠山図 横物 茶掛 画賛-淡々斎筆 

280,000円(内税)

在庫状況  1

購入数


   
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
水色:出張等による発送不可日です。
共箱・秩付・紙本・軸先-塗
高124cm×幅64.5cm(軸先含)
◇淡々斎・・茶道裏千家十四世家元。東京生。裏千家十三世円能斎の長男。幼名は政之輔、号に碩叟。30才で家元を継承。淡交会を結成、ついで国際茶道文化協会を設立し茶道の海外普及につとめた。紫綬褒章受章。昭和39年(1964)歿、71才。
◇遠山の絵と賛の鳥啼山更幽の雰囲気がよいです。
◇多少の巻シワ(折れ)・極小のシミありますが、仕方がない程度で、全体的には状態良好です。
◇昭和初期〜中期頃の作品。

<写真の補足説明>
【2枚目】上部-シワあり
【3枚目】遠山の絵と賛の鳥啼山更幽が感じよいです。
【4枚目】軸先-木製の溜塗
【6枚目】秩-当店にあった市販の物を短くした。 共箱
【7枚目】箱蓋裏-自毫遠山絵賛 鳴啼 今日主 花押
【8枚目】多少、巻シワ・極小のシミがあります。仕方がない程度です。
【10枚目】鳥啼山更幽(とりないて やまさらに しずかなり)・・鳥が一声啼き去り、山はいっそう静けさ深まる。寂寥感が深まる情景。

カテゴリーから探す

>