無季

235商品

おすすめ順 価格順 新着順

235商品 133-144表示
  • 鉄刀木七宝透し莨入 昇斉作  鉄刀木七宝透し莨入 昇斉作  10,000円(内税)
    共箱・鉄刀木・黄裂付
    横・奥行5.3cm×高10cm
    ◇鉄刀木で七宝透かしが感じよいです。
    ◇作者の詳細は分かりませんが、鉄刀木の作品を時々見かけます。
    ◇きれいで状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 如心斎好写煙管 一双 十二代 和田美之助作  如心斎好写煙管 一双 十二代 和田美之助作  25,000円(内税)
    共箱・共裂・栞・外紙箱付
    長40.6cm
    ◇和田美之助(十二代)・・昭和16年、京都生。江戸時代から続く釣鐘鋳造師で、十代より茶釜制作を行う。各百貨店、ギャラリーを中心に作品を発表。
    ◇表千家・如心斎好写の煙管です。
    ◇基本的にはきれいで状態良好です。(指摘あり)
    ◇10年~20年前頃の作品。
  • 雲華火入 蒲池窯(伊東征隆) 雲華火入 蒲池窯(伊東征隆) 7,000円(内税)
    共箱・無傷・栞
    胴径9.6cm×高9.6cm
    ◇伊東征隆さんの窯作となります。
    ◇伊東征隆(蒲池窯)・・昭和19年、中国包頭市生。黒陶・雲華焼の重厚でぬくもりのある作風に引かれ、昭和44年長右衛門窯に入る。昭和60年、十六代長右衛門窯を継承し、同62年、筑後藩御用窯蒲池焼跡地(福岡県柳川市)に築窯。現在は、今日庵職方としても活躍している。
    ◇写真2枚目- 黒部分が、肌色の混じり多少まばらな感じになっているので使用された感じに見えるかもしれませんが、多分未使用かと思われます。
  • 銘「四季の友」茶杓 長谷川寛州書付 銘「四季の友」茶杓 長谷川寛州書付 10,000円(内税)
    共箱・共筒
    長さ-18.6cm
    ◇長谷川寛州・・大徳寺の三玄院の前住職
    ◇太さのあるしっかりした茶杓です。
    ◇状態良好です。
    ◇30年~40年前頃の作品。
  • 銘「好日」茶杓 小堀卓巌書付 下削-高野宗陵 銘「好日」茶杓 小堀卓巌書付 下削-高野宗陵 SOLD OUT
    共箱・共筒・共紙・外紙箱付
    長さ-18.1cm
    ◇小堀卓巌(卓巌宗芳)・・昭和6年、愛知県生。大徳寺塔頭孤篷庵十七代小堀実道について修業。昭和42年、孤篷庵住職となる。
    ◇煤竹の感じのよい茶杓です。
    ◇高野宗陵・・昭和12年京都生まれ。同31年より家業の竹工芸に従事し、藤井誡堂老師と出会ったことにより茶道具製作を始める。京都伝統工芸専門校講師他。
    ◇作品はきれいで状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 高取建水 十二代 高取八山作  高取建水 十二代 高取八山作  10,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂・栞付
    胴径13.8cm×高9.5cm
    ◇高取八山(12代)・・昭和4年、筑前黒田藩の御用窯として慶長五年(1600)にはじまる高取宗家に生まれる。母・十一代静山に師事し、同53年、十二代八山を襲名。日本伝統工芸展入選。西部工芸展入選他。現在、十三代目(平成12年、襲名)。
    ◇きれいで状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 黄交趾菓子鉢 二代 赤沢露石 造 黄交趾菓子鉢 二代 赤沢露石 造 SOLD OUT
    共箱・無傷・共裂・栞付
    胴径18.4cm×高9.1cm
    ◇赤沢露石(二代)・・京都生。初代に師事し、大正四年二代赤沢露石を継承する。昭和18年交趾焼の技術保存作家(マル技)に認定される。現在、四代目。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇50年前頃の作品。
  • 黄伊羅保片口形鉢 五代 清水六兵衛 造 黄伊羅保片口形鉢 五代 清水六兵衛 造 12,000円(内税)
    共箱・無傷
    横20.2cm×奥行18.9cm×高10.2cm
    ◇清水六兵衛(五代)・・明治8年京都生。アールヌーボーなど美術思想を学び、陶磁の改革運動に参画、昭和2年の帝展美術工芸部の新設に尽力した。画才に恵まれ、絵画意匠の絵付陶や釉薬の研究で新しい色調とモダンな感覚の創作陶器が多い。大正11年にはフランスのサロン・ドートンヌ美術部会員に推薦され、昭和5年帝国美術院会員となった。昭和34年、没。
    ◇状態良好です。箱、難あり
    ◇60年~70年前頃の作品。
  • 呉須赤絵菓子鉢 丹山窯 小峠葛芳 造 呉須赤絵菓子鉢 丹山窯 小峠葛芳 造 23,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂・栞・外紙箱付
    胴径21.2cm×高9.5cm
    ◇小峠葛芳(丹山)・・昭和21年姫路生。島岡達三に師事する。昭和49年京都・宇治炭山に丹山窯を開く。日本工芸会正会員。茶陶中心。
    ◇状態良好です。(指摘あり)
    ◇昭和61年以降頃の作品。(栞より)
  • 色絵彩鉢 番浦史郎 造 色絵彩鉢 番浦史郎 造 10,000円(内税)
    共箱・無傷・栞付
    胴径20.8cm×高9.1cm
    ◇番浦史郎・・昭和16年京都生。父は、漆芸作家の番浦省吾。河村熹田朗に師事し、伊賀上野に築窯する。琳派風の絵付けをよくこなす。代表作に日経大阪本社、花園大学の陶壁画がある。平成13年、没。
    ◇きれいで、未使用品だと思います。
    ◇平成2年頃の作品(栞より)。
  • 萩焼水指 岡田裕 作 萩焼水指 岡田裕 作 25,000円(内税)
    ◇岡田裕(ゆたか)・・昭和21年、天明年間より続く萩焼窯元に、七代仙舟を父として生まれる。同43年、慶應義塾大学卒業後、父・仙舟に師事。平成14年、日本工芸会理事就任(平成24年まで)。同18年、山口県指定無形文化財に認定。同25年、韓国ビエンナーレ招待出品他。
    ◇きれいで、美品です。
    ◇平成3年頃の作品(栞より)
  • 雲錦絵小袖銘々盆五枚 二代 鈴木表朔 造 雲錦絵小袖銘々盆五枚 二代 鈴木表朔 造 SOLD OUT
    >共箱・木製・共紙
    横19.3cm×奥行14.9cm×高0.6cm
    ◇鈴木表朔(二代)・・明治38年京都生。初代表朔に師事する。昭和12年パリ万国博銀賞受賞他。平成3年没。現在、三代目。
    ◇状態良好です。
    ◇50年~60年前頃の作品。
    ◇写真3枚目 裏面-印はありませんが、雲錦絵小袖銘々盆の題書や箱と中身の大きさが合っているので、間違いありません。
235商品 133-144表示
  • 新着商品こちらから
  • 古美術・茶道具 買取館へリンク
  • 当サイトの使い方・変更点・サイトリニューアルについて

カテゴリーから探す

モバイルショップ

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
水色:出張等による発送不可日です。

カテゴリーから探す

>