掛軸

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • 「寿山萬丈高」軸 一行書 武田士延 筆  「寿山萬丈高」軸 一行書 武田士延 筆  14,000円(内税)
    共箱・秩付・紙本・軸先-塗
    高178cm×幅36cm(軸先含)
    ◇武田士延・・昭和6年大阪府生。東福僧堂に掛塔、林恵鏡に参禅。同35年妙喜庵(京都府の臨済宗東福寺派の寺院で、千利休が作った国宝茶室「待庵」がある。)住職に就任。
    ◇寿山万丈高(じゅざんばんじょうたかし)・・寿山とは、長寿や業の長久であることの象徴。それが高きこと万丈であるというから、そのめでたさを更に強調している。
    ◇本紙にシミが割りとあります。折れもあります。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 「独座大雄峰」一行書 細合喝堂 筆 「独座大雄峰」一行書 細合喝堂 筆 11,000円(内税)
    共箱・秩付・紙本・軸先-塗
    高177cm×幅38.5cm(軸先含)
    ◇細合喝堂・・元大徳寺・龍源院の住職。平成17年、遷化。
    ◇本紙はまだマシですが、表具下にシミが割りとあります。その他は、状態良好です。
    ◇30年~40年前頃の作品。
    独座大雄峰(どくざだいゆうほう)・・禅の奥義とはどんなものか?と問われたとき
    百丈懐海が応えた言葉「わたしがひとり、この大雄峰に座っている」人里を離れて自給自足の生活をしながら孤独に座禅をしていても宇宙の中心に位置しているの意。
  • 小林太玄筆 「青山緑水」一行書 軸  共箱・秩付・紙本・軸先-塗り 小林太玄筆 「青山緑水」一行書 軸 共箱・秩付・紙本・軸先-塗り SOLD OUT
    ◇小林 太玄(こばやし・たいげん)・・・昭和16年生まれ。花園大学(妙心寺派)卒業後、臨済宗大徳寺派大徳寺にて修業・得度。昭和50年大徳寺塔頭。黄梅院住職。◇青山緑水(せいざんりょくすい)・・青い山、緑の水。雄大な自然の情景◇基本的にはきれいで状態良好です。◇20年前頃の作品
  • 「瀧」一行書 西垣大道筆  「瀧」一行書 西垣大道筆  15,000円(内税)
    ◇西垣大道・・・昭和17年兵庫県生まれ。同24年西垣宗興について得度大徳僧堂、のち相国宗堂に掛塔。同51年仏教大学大学院修士課程終了。同53年兵庫県の大徳寺派萬年山極楽禅寺住職に就任。◇きれいで状態良好です。◇10年~20年前頃の作品。
  • 「鳥啼山更幽」遠山図 横物 茶掛 画賛-淡々斎筆  「鳥啼山更幽」遠山図 横物 茶掛 画賛-淡々斎筆  280,000円(内税)
    ◇淡々斎・・茶道裏千家十四世家元。東京生。裏千家十三世円能斎の長男。幼名は政之輔、号に碩叟。30才で家元を継承。淡交会を結成、ついで国際茶道文化協会を設立し茶道の海外普及につとめた。紫綬褒章受章。昭和39年(1964)歿、71才。 ◇遠山の絵と賛の鳥啼山更幽の雰囲気がよいです。◇多少の巻シワ(折れ)・極小のシミありますが、仕方がない程度で、全体的には状態良好です。◇昭和初期〜中期頃の作品。
  • 「御神燈」 軸 堀内宗完(兼中斎) 筆 合箱 「御神燈」 軸 堀内宗完(兼中斎) 筆 合箱 43,000円(内税)
    )◇合箱です。◇表千家・十二世堀内宗完(兼中斎)宗匠が御神燈を描いております。感じの良い作品です。◇きれいで、状態良好です。◇20年前頃の作品。
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >
>