蓋置

27商品

おすすめ順 価格順 新着順

27商品 1-12表示
  • 橋本陶正山 薩摩七宝文蓋置<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons12.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 橋本陶正山 薩摩七宝文蓋置 10,000円(内税)
    ◇初代 橋本 陶正山(号:正山)・・昭和4年、橋本陶正山窯を創立。昭和21年、東京小田急百貨店、大分トキワにて個展。昭和60年、二代目睦男が橋本陶正山を襲名する。
    ◇作品は状態良好です。箱経年感あり。
    ◇昭和初期〜中期頃の作品。
  • 竹蓋置 炉風炉一双   宮西玄性書付 高野宗陵作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 竹蓋置 炉風炉一双 宮西玄性書付 高野宗陵作 SOLD OUT
    宮西玄性(みやにしげんしょう)・・明治37年、石川県生。円福僧堂にて神月徹宗に参じる。元大徳寺塔頭黄梅院住職(小林太玄和尚の先代住職)。昭和57年遷化。78歳。
    ◇状態良好です。
    ◇40年前頃の作品。
  • 色絵三ッ輪蓋置  林淡幽 作 <img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons5.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 色絵三ッ輪蓋置 林淡幽 作  SOLD OUT
    ◇林淡幽・・昭和20年、京都生。叔父・二代林円山に師事し作陶をはじめる。昭和46年、淡幽を名乗り、独立、開窯。建仁寺竹田益州管長より五山窯の窯名を賜わる。代表作は祥瑞、色絵祥瑞の作品。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
  • 而妙斎好写独楽透つくね蓋置 名越清忠 作 而妙斎好写独楽透つくね蓋置 名越清忠 作 10,000円(内税)
    共箱・共裂・銅製
    胴径5.2cm×高5.2cm
    ◇表千家・而妙斎の好写の作品です。
    ◇作者の詳細は分かりませんが、出来のよい作品です。
    ◇きれいで、美品です。
    ◇10年前頃の作品。
  • 唐松の絵蓋置 二代 真葛香斎 造 唐松の絵蓋置 二代 真葛香斎 造 10,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径5.7cm×高5cm
    ◇真葛香斎(二代)・・大正11年、東京生。清水六兵衛に指導を受ける。のち、父・香斎のもとで茶道具製作に専念する。昭和47年、二代真葛香斎(五代宮川香斎)を襲名。平成14年、隠居し治平を名乗る。現在、三代真葛香斎(六代宮川香斎)。
    ◇状態良好です。銀彩は黒ずんでます。
    ◇40年前頃の作品。
  • 染付宝尽蓋置 和田桐山 造 染付宝尽蓋置 和田桐山 造 6,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径5.8cm×高4.9cm
    ◇和田桐山(三代)・・大正6年、兵庫生。陶芸を初代桐山に、絵付けを牛尾桃里・金島桂華に師事。昭和52年、三代桐山を襲名する。現在、四代目
    ◇状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • つくね蓋置 初代 井上方竹 造 つくね蓋置 初代 井上方竹 造 5,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径4.7cm×高4.8cm
    ◇井上方竹(初代)・・兵庫県姫路市の楽焼を主に焼いていた。昭和46年、没。二代目も百貨店等の個展で活躍していた。近年、没。作品は、初代の作。
    ◇状態良好です。
    ◇50年~70年前頃の作品。
  • 絵唐津蓋置 五代 清水六兵衛 造 絵唐津蓋置 五代 清水六兵衛 造 7,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径6.5cm×高5.8cm
    ◇清水六兵衛(五代)・・明治8年京都生。アールヌーボーなど美術思想を学び、陶磁の改革運動に参画、昭和2年の帝展美術工芸部の新設に尽力した。画才に恵まれ、絵画意匠の絵付陶や釉薬の研究で新しい色調とモダンな感覚の創作陶器が多い。大正11年にはフランスのサロン・ドートンヌ美術部会員に推薦され、昭和5年帝国美術院会員となった。昭和34年、没。
    ◇状態良好です。
    ◇60年~70年前頃の作品
  • 交趾釉根引松蓋置 中村翠嵐作  交趾釉根引松蓋置 中村翠嵐作  10,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂付
    胴径5.7cm×高5.4cm
    ◇中村翠嵐(なかむらすいらん)・・昭和17年、京都生。父・初代翠嵐に師事し、昭和49年二代翠嵐を襲名。
    ◇感じのよい作品です。
    ◇作品は、きれいで状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 竹蓋置 炉風炉一双 三重野与雲書付 橋本仙雪作 竹蓋置 炉風炉一双 三重野与雲書付 橋本仙雪作 SOLD OUT
    共箱・裂・栞付
    風炉-胴径5.1cm×高5.4cm
    炉-胴径4.8cm×高5.4cm
    ◇三重野与雲(みえのようん)・・大徳寺・芳春院先々代住職
    ◇橋本仙雪・・大正7年石川県鶴来生まれ。昭和8年、東京の黒田道太郎に師事。金沢工芸大学の講師を務めるなど、金沢竹芸界の育成に貢献。平成20年没。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇きれいで、状態良好です。
    ◇昭和55年頃の作品。(栞より)
  • 色絵八ッ橋蓋置 高野昭阿弥造 色絵八ッ橋蓋置 高野昭阿弥造 3,200円(内税)
    共箱・無傷
    横6.5cm×奥行5cm×高3.8cm
    ◇京都の高野昭阿弥さんの作品です。
    ◇感じのよい作品です
    ◇状態良好です。写真2枚目-少しスレあり
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 森蓋置 二代 真葛香斎 作 森蓋置 二代 真葛香斎 作 SOLD OUT
    共箱・無傷・共裂付
    胴径5.5cm×高5.2cm
    ◇真葛香斎(二代)・・大正11年、東京生。清水六兵衛に指導を受ける。のち、父・香斎のもとで茶道具製作に専念する。昭和47年、二代真葛香斎(五代宮川香斎)を襲名。平成14年、隠居し治平を名乗る。現在、真葛六代目宮川香斎。
    ◇きれいで、美品です。
    ◇30年前頃の作品。
27商品 1-12表示
>