水指

42商品

おすすめ順 価格順 新着順

42商品 1-12表示
  • 萩焼水指 岡田裕 作<img class='new_mark_img2' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons10.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' /> 萩焼水指 岡田裕 作 25,000円(内税)
    ◇岡田裕(ゆたか)・・昭和21年、天明年間より続く萩焼窯元に、七代仙舟を父として生まれる。同43年、慶應義塾大学卒業後、父・仙舟に師事。平成14年、日本工芸会理事就任(平成24年まで)。同18年、山口県指定無形文化財に認定。同25年、韓国ビエンナーレ招待出品他。
    ◇きれいで、美品です。
    ◇平成3年頃の作品(栞より)
  • 輪島塗黒呂色手桶水指 大雅堂 輪島塗黒呂色手桶水指 大雅堂 17,000円(内税)
    共箱・木製・共袋付
    胴径22.4cm×高24cm(蓋含)
    ◇輪島塗の大雅堂の作品です。
    ◇蓋に使用スレがありますが、仕方がない程度です。基本的にきれいで状態良好です。
    ◇20年前頃の作品。
    ◇水漏れ試験済み
  • 金叩闌水指 御室窯 ※鵬雲斎好写 金叩闌水指 御室窯 ※鵬雲斎好写 20,000円(内税)
    共箱・無傷・黄裂付
    胴径16.4cm×高18.4cm(蓋含)
    ◇京都の御室窯の作品です。
    ◇裏千家・鵬雲斎好写の水指です。
    ◇三箇所(写真2,3,4)に軽い剥げがありますが、その他は状態良好です。
    ◇20年~30年前頃の作品。
  • 打出焼 束柴水指 打出焼 束柴水指 15,000円(内税)
    最大径20.2cm×高19.3cm(蓋含)
    合箱です。
    ◇打出焼は、初代坂口砂山が兵庫県の芦屋市で焼き始めた。戦前からも一般人の他に多く知名人や文化人の出入りがあり、京焼風で風味のある様々な日常陶器や茶陶が数多く焼かれた。昭和12年、初代没後、二代目砂山が継承。昭和40年代頃に陶土が無くなり、廃窯となる。
    ◇大きめで、重めです。蓋は、別注蓋でないので、上手に置かないとズレます。
    ◇形は、束柴で面白みがあります。
    ◇状態良好です。
  • 北野大茶会の図水指 佐久間芳山 作 北野大茶会の図水指 佐久間芳山 作 18,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径19.1cm×高15.6cm
    ◇佐久間芳山(さくまほうざん)・・昭和5年生まれ。父・佐久間勝山に師事する。平成11年、五代目松古窯を継承する。平成18年、喜寿記念展示会開催する。
    ◇状態良好です。水漏れ試験済み
    ◇30年前頃の作品。
  • 赤楽梔子(くちなし)形細水指 初代 井上方竹造 赤楽梔子(くちなし)形細水指 初代 井上方竹造 15,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径12.4cm×高19.4cm(蓋含)
    ◇井上方竹(初代)・・兵庫県姫路市の楽焼を主に焼いていた。昭和46年、没。二代目も百貨店等の個展で活躍していた。近年、没。作品は、初代の作。
    ◇状態良好です。水漏れ試験済み
    ◇初代方竹の73才の作品。
  • 高取写水指 須田祥豊 造 合箱 高取写水指 須田祥豊 造 合箱 14,000円(内税)
    合箱・無傷(水指)
    胴径17cm×高17.6cm(蓋含)◇須田祥豊・・明治18年、京都生。家業製陶に従事し、明治末期より茶陶の製作に務む。大正14年淡々斎宗匠より祥豊の号を、円山伝衣老師より、如拙庵の号を与かる。昭和三年に陶友会の講師として、東京に出張する。その後、技術保存の認定などを受ける。国焼・朝鮮の写しを得意として、現代の名工して知られる。89歳にて没っする。
    ◇塗蓋の裏面に補修があります。それ以外は、状態良好です。
    ◇釉流れがきれいです。水漏れ試験済み
  • 三嶋水指 三代 真清水蔵六 造 三嶋水指 三代 真清水蔵六 造 15,000円(内税)
    共箱・無傷
    最大径19.4cm×高14.3cm(蓋含)
    ◇真清水蔵六(三代)・・明治38年、二代蔵六の四男として京都五条坂に生まれる。大正9年、京都陶磁器講習所高等部に学ぶ。昭和11年、三代蔵六襲名。昭和15年、石黒宗麿氏とともに中国古陶磁を研究。主に朝鮮三嶋・粉引・刷毛目を得意とした。昭和46年、没。現在は四代目。
    ◇状態良好です。(指摘あり)
    ◇50年~70年前頃の作品。
    ◇水漏れ試験済み。大きさは、やや小振りです。
  • 染付葡萄棚文水指 手塚祥堂作 染付葡萄棚文水指 手塚祥堂作 13,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径18.5cm×高19cm
    ◇京都の手塚祥堂さんの作品です。
    ◇状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
  • 信楽雁ノ画虫明写水指 四代 高橋楽斎 作 信楽雁ノ画虫明写水指 四代 高橋楽斎 作 15,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂・栞付
    胴径17.9cm×高21.8cm(蓋含)
    ◇高橋楽斎(四代)・・大正14年生。信楽近代の名工の三代高橋楽斎に師事し、昭和51年四代を襲名。茶陶や食器を製作する一方で、ロスアンゼルスで個展を開くなど、幅広く活動。
    ◇状態良好です。(指摘部分あり)
    ◇20年前頃の作品。
    ◇水漏れ試験済み。
  • 備前緋襷棒ノ先水指 柴岡紘一 作 備前緋襷棒ノ先水指 柴岡紘一 作 15,000円(内税)
    共箱・無傷・共裂
    胴径16.4cm×高18cm(蓋含)
    ◇柴岡紘一(しばおかこういち)・・昭和16年岡山県生まれ、高校卒業後、会社勤めをしていたが、備前焼の魅力にひかれ、同39 年に備前 陶芸センター第1期生となり陶芸の道へ。昭和42年から伊勢満・淳兄弟に師事 し陶技を研鑽する。同46 年に現在地に登り窯を築き独立する。 金重陶陽賞受賞。岡山県備前焼陶友会顧問。岡山県備前陶芸美術館副理事長。
    ◇出来のよい作品です。
    ◇指摘ありますが、基本的にきれいで状態良好です。
  • 南蛮ハンネラ水指 堀野証嗣 作  南蛮ハンネラ水指 堀野証嗣 作  17,000円(内税)
    共箱・無傷
    胴径18.8cm×高14.7cm(蓋含)
    ◇堀野証嗣・・昭和24年、三重県四日市生。辻光典に師事。高麗ものの写しや万古赤絵のものを手がける。東海伝統工芸展入選他。
    ◇状態良好です。
    ◇30年前頃の作品。
    ◇水漏れ試験済み。
42商品 1-12表示
>